on my way

ひとにやさしくなりたい

「じゃっどん」について

NHK大河ドラマ「西郷どん」にハマってるんだけどみなさん観てます?

吉之助どんと一蔵どんのやりとりで互いに「じゃっどん○△□」、「じゃっどん○△□」と言っていましたがはたして視聴者は言葉の意味わかるのかな?

わたしは鹿児島市出身なのでわかりますがどうなんだろ。

「じゃっどん」とは口語としては「しかし」という意味ですね。

「じゃっどん納得いかん」⇒「しかし納得いかない」

もう少し分析すると「じゃっ」とは様子を表す意味もあるので正確には「そうだとしても」や「それにしても」という意味が正確かもしれません。

逆の意味で「じゃ」は「そうだ」という意味があります。

「じゃじゃ」というと「そうだそうだ」とか「そうそう」といった相槌を打つときに使います。

方言とはニュアンスを覚えるまでは難しいですね。英語や他の言語でも同じようにあるんだろうな。

大河ドラマを観ていて不思議に感じる言葉でした。